[遊戯王LotD] ストーリー用 おすすめ1キルデッキ

 

アプデでエクゾディアに召喚ムービーが追加されて、ストーリ攻略に使うのに少し面倒になりました。

エクゾディア以外で、とにかく早く勝利できる1キル寄りのデッキをまとめてみました。

(自分が使ってたデッキの中で)

他でも紹介されていたりして有名なデッキもあるので、知ってる人も多いかもしれないです。知らない人のために紹介します。

各項目のリンク先の記事に、もう少し詳しい解説とデッキレシピ表、カードの主な入手先を載せる予定です。(作成中)

 

ゲームを始めてすぐに作れるデッキ‥という訳ではないです。

ストーリーを1~2シリーズ既にクリアして、ある程度はカードを集められるようになってから作る用。

残りのストーリーを手早く終わらせる用。

チャレンジなどでカードを回収する際も、サレンダー連打が辛くなってきたら、この辺のデッキを適当にローテするのもいいかも。

 

 

共通して、禁止ドローソースの強欲な壺と天使の施しはフル投入。

後攻デッキの場合は、それに加えてハーピィの羽根帚も入れています。

ストーリーレベルでは制圧モンスターまで使ってくる相手はあまりおらず、妨害は罠中心だったように思うのでその対策。

転移カオスMAX

後攻デッキ

カオスMAXは守備貫通で与えるダメージが2倍になる。

守備0を送りつけて8000ダメージで1キル。

 

送りつけに使うカード

 

デビリチャルは攻守0で儀式サーチができるので送りつけ要員として無駄がない。

 

  • 動画

時間が分かりやすいように倍速はかけていません。

動画時間 約1分10秒

最速タイムに近いのでは

(後攻デッキのタイムは相手の先行の動きにも影響されます)

 

  • 別記事
[遊戯王LotD] 転移カオスMAX デッキレシピ(ストーリー用)
...

リチュア時械神

後攻デッキ

レベル10の儀式リチュアと時械神を組み合わせたデッキ。

時械神ハイロンは自分と相手のライフを同じにできる。

 

  1. リチュアの写魂鏡とイビリチュア・ジールギガスの効果で自身のライフを自主的に2000まで減らす
  2. 時械神ハイロンで相手ライフを自分と同じ2000にする
  3. ランク10エクシーズのグスタフ・マックスの2000バーンでとどめ

肉を切らせて骨を断つ。

 

 

  • 動画

動画時間 約1分30秒

 

[遊戯王LotD] デッキレシピ リチュア時械神(ストーリー用)
...

シモッチバーン

注)EXはリンクなら何でもいいです。

先行デッキ

ライフの回復がダメージに変わる

  • シモッチによる副作用
  • 堕天使ナース-レフィキュル

を使用するデッキ。

 

相手ライフを3000回復させるギフトカードが主力。

1枚で3000バーンは破格。

他のバーンデッキと比べてライフを削る速度が圧倒的に速い。

3000 + 3000 + (3000 or 2000)で8000になるので、カード3枚で終わる。

  1. 先行で回してパーツをそろえてセット
  2. 相手ドローフェイズまたはスタンバイフェイズにバーンの弾を全発射

でほぼ先行1キルに近いことができる。

 

弱点は、相手のEXデッキにカードがない場合、またはリンクのみの場合、三位一択が使えずバーンの弾が減ること。

VRAINSのストーリー攻略には向かないかも。

 

  • 動画

動画時間 約1分20秒

5Dsのストーリーは詳しくないですが、親友との最終決戦でこんなデッキ使ったら友情崩壊ですね(^^;)

(しかも相手がシンクロ使ってくること知ってるからこその三位一択)

 

動画見て分かりますがアプデ後に三位一択の処理が変更されました。

(以前は相手のEXを確認できて、情報アドバンテージを得られた。そのため1枚目を外しても2枚目は確実に当てられた。)

確かに、相手の自己申告を信じるなら、数だけ教えてもらえれば済む話ですよね。

 

別記事、作成中

ジャックポット7

後攻デッキ

エクゾディア以外に、実戦で通用するレベルで特殊勝利が狙えるデッキ。

ジャックポット7は相手の効果で墓地に送られると除外され、それが3枚そろうと特殊勝利。

 

黒蠍盗掘団は戦闘ダメージを与えると相手のデッキからカード1枚を墓地に送る。

このカードを相手に送りつけて、このカードの攻守以下のモンスターで3回攻撃して自主的に戦闘ダメージを受ければ特殊勝利の条件を満たせる。

(相手の効果扱いでジャックポット7が3枚墓地に送られる)

攻撃要員には、低攻撃力を3体以上出せるトークン生成カードを使う。

黒蠍盗掘団を送りつけてトークン3体で殴るだけの簡単なお仕事です(^^)

 

  • 動画

動画時間 約2分10秒

他と比べるとやや遅いか。

ジャックポット7がデッキの奥にもぐっていると、選ぶのが少し面倒くさい。

 

別記事、作成中

備考

できるだけシンプルな動きのデッキを選んだつもりです。

できるだけ使用カードに共通なカードがあるデッキを選びました。

例:

送りつけカード → 転移カオスMAXとジャックポット7で共通

儀式サポートのデビリチャル → 転移カオスMAXとリチュア時械神で共通

 

上記のデッキがここまで早くライフを削れる(勝利できる)理由に

  1. 本来はデメリットな効果をうまくメリットに変換している
  2. 本来は相手依存で、その分強力に設定されている効果を自主的に発動している

の2つがあります。

 

「相手のライフにダメージを与える」ような直接的な効果だと多くは1000くらいが上限だったりします。

  • 自分のライフを減らす
  • 相手のライフを回復させる

は本来はデメリット効果なので、その分ライフを大量に動かせます。

それをうまくダメージに変換しているということです。

例:時械神ハイロン、シモッチによる副作用

 

現在のOCG環境では、モンスターを裏守備でセットすることは少ないため、カオスMAXには貫通ダメージ倍という強力な効果がついています。

ジャックポット7にも「相手の効果で」という相手依存な誓約がついています。

これらの「本来は相手依存」な効果を、送りつけを使うことで自主的に発動させています。

時械神ハイロンも単体で普通に使った場合は、有効活用できる場面は相手依存になります。

上記のデッキでは自主的にライフを減らして有効活用しています。

 

  1. 本来はデメリットな効果をうまくメリットに変換する
  2. 本来は相手依存で、その分強力に設定されている効果を自主的に発動する

この2つの要素を意識することは、他のデッキでコンボを考える際も参考になるのではないでしょうか。

 

1キルデッキは現在では禁止のカードを活用したデッキも多いです。

今回紹介したデッキのメインギミックには禁止カードは含まれていません。

制限を守る構築に変えれば、ランクマッチでもそのまま使うことができます。

 

他に「このデッキも早いよ」みたいのがあれば、コメントやTwitterのDMで教えてもらえれば追加するかも。

(必ずしも約束はできませんが)

 

  • 関連記事
[遊戯王LotD] おすすめ攻略ルート(初心者向け)
...

 

  • 外部リンク さくやんのYoutubeチャンネル
さくやんの遊戯王LotDチャンネル
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました